クリニックについて

当院の特徴

現代社会は、ストレス社会とも言われ、高血圧症、糖尿病などの生活習慣病をはじめ頭痛、めまい、気管支喘息、心筋梗塞、過敏性腸症候群、アトピー性皮膚炎、更年期障害、そして睡眠障害、パニック障害、不安障害、うつ病などの“からだ”と“こころ”の病をたくさん生みだしています。
このような病には、職場や学校、家庭における人間関係の不和などの心理社会的なストレスが関与していることが少なくありません。
当クリニックは、このような病を克服していけるために、ストレスに対して柔軟で適切な対処ができるよう心身両面から専門的な援助をいたします。そのような効果的な対処がとれるようになると病は必ずよくなります。
皆様と歩みながらともに成長していけるクリニックでありたいと思います。

診療理念

  • 患者様を温かくいたわり、安心感を与え、くつろぎを感じさせることができる
  • 患者様の訴えに傾聴し、その苦痛・苦悩に共感・共鳴することができる
  • 患者様の苦痛を“からだ”と“こころ”の両面から全体的にみて、患者様とともに治療に取り組むことができる
  • 患者様を“師”とし、生涯にわたって学習し研鑽していくことができる
  • かかりつけクリニックとして、大学病院や総合病院と連携し、地域医療に貢献することができる

ロゴマークにこめた想い

はらクリニックのロゴマークハートと聴診器を図案化し、ハートは左右対称の形をしており“からだ”と“こころ”は一体のものであることを表しています。
聴診器は“心”の形をしていて、患者様の訴えに傾聴し、共感できる理念を示しています。
また、ハートは病気にともに取り組み、克服していけるように患者様とスタッフが一体であることも表現しております。

はらクリニック